<   2009年 10月 ( 26 )   > この月の画像一覧

お知らせ

皆様こんにちは
整体院 湧泉(ゆうせん)です。

大変申し訳ございませんが、本日は夕方より所用があるため、

 当日受付はお休みさせていただきます
 事前にご予約のお客様のみとさせていただきます 

ご不便をおかけいたしますが、よろしくお願いいたします。

※明日は通常通りの営業をさせていただきます。

ご質問がございましたらお気軽にどうぞ。 (^^)/

いつもの日記はこちらのブログです。
http://cplus.if-n.biz/5000286/

メールは“いつもの日記”ブログの下記URLのページから送信できます。
http://cplus.if-n.biz/5000286/party/1568?sid=c9564f745b76e9c4d5801704a590f979

携帯メールは“いつもの日記”ブログの下記URLのぺーじから送信できます。
http://cplus.if-n.biz/m/blog.php?post_cmd=article&post_blogdir=5000286&post_eid=1709

ホームページはこちらです。
http://www.yusen.jp/index.html
[PR]
by today_ohi | 2009-10-31 05:58 | 湧泉 | Comments(0)

競技者のメンタリティの変化を何となく考える 2

皆様こんにちは
整体院 湧泉(ゆうせん)です。

水曜日(28日)の続きです。

私が小さい頃は、試合と言えば所属団体の名誉をかけて戦う意識が強かったと思います。
今でも代表選手になれば、選ばれた矜持を胸にしているとは思いますが、個人も大事にして、その先に所属団体(流派なり、学校なり、地域や国家など)の誇りがあるように思います。
昔ほど、所属意識が強くない、あるいは、昔とは帰属意識も違ってきているようです。

日本人はなぜ国際大会で勝てないのか?
この質問に対して現在では、現役選手の強化方法やジュニアの育成方法、予算の有る無しが真っ先にあげられますが、ほんの2~30年前では、
「日本人はテンション民族だから」
と、自嘲気味に語られていたものです。


なぜ、緊張(テンション)するのか?
応援してくれる皆さんの期待に応えるため、代表選手として送り出してくれた団体の期待に応えるため、所属している地域の代表ならば、その地域の名誉のために。
沢山の期待や名誉を背負って戦っていました。
そのために、戦う前から精神的なプレッシャーで、潰れてしまう選手が沢山いました。
あるいは、その為にオーバーワークになってしまい、故障で本番ではベストなパフォーマンスが出来なかったり。

時代は前後しますが、そういった日本人のメンタリティの中で、プロ野球の長嶋選手の、
「プレッシャーを楽しむ」
は、目から鱗が落ちる名言でしたね。


コマーシャルの中での一場面でしたが、“それが出来れば苦労しないYO”と思う反面、そうありたいと願ったものです。
運動でなくても、緊張が伴う場面では、今でも語り継がれている魔法の言葉です。

まあ、それらの反省からなのか、時代の流れなのか、過剰な期待や、大きな重荷を背負わせるのではなく、もっと選手個人で気楽に行こうよと言われ出したのがこの20年ぐらいだと思います。
それでも、
「私は私のためにやっている」
は、まだまだ勇気のある発言の時代でした。

そんな感じのメンタリティだから、相手と試合後の握手するのは難しかったと思います。

「西欧では試合後にこうしている」
そう認識されていました。
それが、スポーツマンシップなんだと。
相手と、名誉を傷つけた、傷つけられた、と遺恨を残さないのが、スポーツなんです!
といった感じでしょうか。

もう少し続きます。


ご質問がございましたらお気軽にどうぞ。 (^^)/

いつもの日記はこちらのブログです。
http://cplus.if-n.biz/5000286/

メールは“いつもの日記”ブログの下記URLのページから送信できます。
http://cplus.if-n.biz/5000286/party/1568?sid=c9564f745b76e9c4d5801704a590f979

携帯メールは“いつもの日記”ブログの下記URLのぺーじから送信できます。
http://cplus.if-n.biz/m/blog.php?post_cmd=article&post_blogdir=5000286&post_eid=1709

ホームページはこちらです。
http://www.yusen.jp/index.html
[PR]
by today_ohi | 2009-10-30 10:35 | 湧泉 | Comments(0)

競技者のメンタリティの変化を何となく考える

皆様こんにちは
整体院 湧泉(ゆうせん)です。

一昨日はK-1がありました。
毎回楽しみに見ているのですが、今回も各選手頑張っておりました。
近年、見ていて思うことは、

・日本人選手もいつから試合後に対戦相手を讃えることをするようになったのか?

そんなことを考えると、日本人のスポーツ選手(格闘技含)のメンタリティの変化も浮かんでくるように思います。
例によって、私の印象論なので、大目に見てお付き合いください。
m(_ _)m
プロ選手として大会を盛り上げるために、意識してヒールを演じてビッグマウスや不遜な態度をとったりするのは、この場合除外して考えてみます。

一昨日のK-1でも、試合中は鬼のような顔をして相手を挑発し、パンチやキックを叩きつけていても、試合終了後はころっと顔が変わり、泣き出さんばかりにお互いに方を抱き合い、健闘をたたえ合っています。
勝者が敗者の手を持ち上げて、“彼にも拍手を”といったアピールや、敗者がトロフィーを勝者に渡したり。
KOでも判定でも、勝利が確定した瞬間は激しく喜びをアピールしますが、相手陣営にも頭を下げにいきます。
K-1に限らず、今では普通に見られる光景だともいます。
ラグビーで言うところの“ノーサイド”の精神でしょうか。
西欧のスポーツマンシップなのでしょうか。
昔からある(といっても100年ぐらいか?)日本人の勝負観とは違っていると、私は感じます。

ここで考えたいのは、“どちらが良い、正しい”といったことではなく、その変化の流れです、勝負の勝ち負けに対する意識の変化は、競技などに対する意識の変化にもつながっていると思うからです。

現在の高校野球でも、過剰な感情のアピールはよろしくないとされていると思います。
大相撲の土俵上のガッツポーズは言わずもがなです。

・勝者は敗者の気持ちをおもんばかって、喜びをおもてに出さない
・敗者は四の五の言わずに静かに退場する

昭和37年生まれの私が覚えている、小さい頃の勝負事のイメージはそんな感じです。

私のイメージの中では、高校時代ぐらい(昭和50年代、1980年代)から、国際試合などでは特に試合後に対戦相手と握手をすることが推奨されるようになった気がします。

こういった勝負に対するイメージの変化が、スポーツの練習や試合に臨む意識の変化につながっていったと思います。
どちらが先、なのかは分かりませんが


とまあこんな感じで、とりとめもなく印象論を語っていきたいと思います。


ご質問がございましたらお気軽にどうぞ。 (^^)/

いつもの日記はこちらのブログです。
http://cplus.if-n.biz/5000286/

メールは“いつもの日記”ブログの下記URLのページから送信できます。
http://cplus.if-n.biz/5000286/party/1568?sid=c9564f745b76e9c4d5801704a590f979

携帯メールは“いつもの日記”ブログの下記URLのぺーじから送信できます。
http://cplus.if-n.biz/m/blog.php?post_cmd=article&post_blogdir=5000286&post_eid=1709

ホームページはこちらです。
http://www.yusen.jp/index.html
[PR]
by today_ohi | 2009-10-28 08:05 | 湧泉 | Comments(0)

BGMあれこれ(新譜購入編)

皆様こんにちは
整体院 湧泉(ゆうせん)です。

CDを施療院のBGMにしております。
クラシック(バロック)をメインにして、各種民族音楽、ジャズ、ポップス、ハードロック、その他…、気持ちが“癒やされる”、“華やぐ”ことを念頭に置いて選曲しています。

先日は、アンケートサイトからの謝礼が溜まったのでCDを数枚購入いたしました。
“いつもの日記”では数日前から大騒ぎしています(笑)。

今回の紹介、一枚目は、
「Jerry Goldsmith Papillon」
です。
映画「パピヨン」(1973年)のサントラ。
ジェリー・ゴールドスミスの音楽は切なくて、寂しげなのですが、なぜか青い空と広い海の広がりも感じさせてくれます。
最近では聞かれない、昔の超大作の“大がかりな”画面をイメージさせてくれます。
曲はYouTubeにアップされていたので、“いつもの日記”に貼り付けておきました。
http://cplus.if-n.biz/5000286/article/0163244.html?sid=36400e3b3844e7b6c7b632ce295841f5

映画ファンには懐かしくもあると思います。

ご興味がありましたらリクエストくださいね。


ご質問がございましたらお気軽にどうぞ。 (^^)/

いつもの日記はこちらのブログです。
http://cplus.if-n.biz/5000286/

メールは“いつもの日記”ブログの下記URLのページから送信できます。
http://cplus.if-n.biz/5000286/party/1568?sid=c9564f745b76e9c4d5801704a590f979

携帯メールは“いつもの日記”ブログの下記URLのぺーじから送信できます。
http://cplus.if-n.biz/m/blog.php?post_cmd=article&post_blogdir=5000286&post_eid=1709

ホームページはこちらです。
http://www.yusen.jp/index.html
[PR]
by today_ohi | 2009-10-27 10:32 | 湧泉 | Comments(0)

こだわりは見えていますか?

皆様こんにちは
整体院 湧泉(ゆうせん)です。

道場の会員には、多種多様なお仕事をされている方がおります。
稽古以外で、そういった方とそれぞれの業界についての話を聞かせていただくのも楽しいことです。

先日は、個人オーナーのダイビングショップでインストラクターをされている方と、稽古後にお茶を飲みながら四方山話。
道場には、Tシャツ・ビーサンのラフな格好で通ってきますが、ダイビングショップでも同じようなファッションだそうです。

・Tシャツはあまりくたびれていてはいけない
・ズボンはGパンでもかまわないが、穴空きなどダメージ系はダメ
・ビーサン・素足は、店内ではスリッパに履き替えるため、特に関係ないそうです
・Tシャツのデザインは海関係のもの
(サーフィンやフィッシングなど、他のマリンスポーツでもOK)


このような約束事があり、ドレスコードは一見緩いようですが、オーナーはしっかりチェックしているそうです。
彼が何を基準にしているのかをオーナーに尋ねると、全てをまとめているオーナーのポリシーは、

「接客業だからね」


だそうです。
なるほど、開放的でスポーティーな感じ。
ラフだけれどだらしないのはダメ。
何となくお店の雰囲気が分かるような気がします。

ひるがえって自分と自分の施療院はどうなのか?
お茶を飲んでいる間の、ちょっとした話でしたが、“お店のイメージ”、“イメージの維持”の難しさを感じる話題でした。
勉強になりました。

いつも楽しい話をありがとう!
♪(゚▽^*)ノ⌒☆


ご質問がございましたらお気軽にどうぞ。 (^^)/

いつもの日記はこちらのブログです。
http://cplus.if-n.biz/5000286/

メールは“いつもの日記”ブログの下記URLのページから送信できます。
http://cplus.if-n.biz/5000286/party/1568?sid=c9564f745b76e9c4d5801704a590f979

携帯メールは“いつもの日記”ブログの下記URLのぺーじから送信できます。
http://cplus.if-n.biz/m/blog.php?post_cmd=article&post_blogdir=5000286&post_eid=1709

ホームページはこちらです。
http://www.yusen.jp/index.html
[PR]
by today_ohi | 2009-10-26 05:27 | 湧泉 | Comments(0)

電話不通のお詫び

皆様こんにちは
整体院 湧泉(ゆうせん)です。

昨日(24日)は、営業時間内に電話不通の事故がありました。
ネットのケーブル調整中に、電話の電源を切ってその後の復旧を怠っておりました。
気がついたのが21時過ぎ。

お客様には大変ご迷惑をおかけいたしました。
申し訳ございません。

開院・営業は通常通り行っておりますので、お電話をお待ちしております。
今後ともよろしくお願いいたします。

整体院 湧泉(ゆうせん)拝


ご質問がございましたらお気軽にどうぞ。 (^^)/

いつもの日記はこちらのブログです。
http://cplus.if-n.biz/5000286/

メールは“いつもの日記”ブログの下記URLのページから送信できます。
http://cplus.if-n.biz/5000286/party/1568?sid=c9564f745b76e9c4d5801704a590f979

携帯メールは“いつもの日記”ブログの下記URLのぺーじから送信できます。
http://cplus.if-n.biz/m/blog.php?post_cmd=article&post_blogdir=5000286&post_eid=1709

ホームページはこちらです。
http://www.yusen.jp/index.html
[PR]
by today_ohi | 2009-10-25 07:54 | 湧泉 | Comments(0)

電話は転送にしてあります

皆様こんにちは
整体院 湧泉(ゆうせん)です。

湧泉(ゆうせん)にいただいたお電話は、転送される場合があり、その時は私の手元にある携帯にかかるようになっています。
最初の頃は、事務所から施療院に子機を持ってきていたのですが、建物の構造上電波が届かないことがしばしばあり、転送するように契約しました。

営業時間内外にかかわらず、ほとんどの場合がコール2回ほどで、“転送いたします”の音声ガイダンスのあと転送になります。
転送先は、私の手元の携帯なので、そのまま切らずにお待ちください。


※交通機関利用中、道場稽古、会議などで出られない場合もございますが、そのときは留守電にお話しください。
お手数かけますがよろしくお願いいたします。


ご質問がございましたらお気軽にどうぞ。 (^^)/

いつもの日記はこちらのブログです。
http://cplus.if-n.biz/5000286/

メールは“いつもの日記”ブログの下記URLのページから送信できます。
http://cplus.if-n.biz/5000286/party/1568?sid=c9564f745b76e9c4d5801704a590f979

携帯メールは“いつもの日記”ブログの下記URLのぺーじから送信できます。
http://cplus.if-n.biz/m/blog.php?post_cmd=article&post_blogdir=5000286&post_eid=1709

ホームページはこちらです。
http://www.yusen.jp/index.html
[PR]
by today_ohi | 2009-10-24 05:56 | 湧泉 | Comments(0)

“大きなお友達”大歓迎!(^_^)v

皆様こんにちは
整体院 湧泉(ゆうせん)です。

先日のことです。
施療を終わって、着替えて出てきたお客様が、CDラックに目を留めた瞬間です。

「ああ~、ヤマトだ~~」

思わず声が出てしまったようです。
定期的にご利用くださる方なので、親しくお話しをさせていただいているのですが、アニソン・特撮ソンが大好きだとは知りませんでした。
音楽の趣味を尋ねたときもあったのですが、「特に…」とお話しになります。
どこから見ても隙のないビジネスマンのお客様でしたので、バロックなどを選曲していましたが、そこにツボがあったとは!

普段は施療院のBGMはバロックを中心に、落ち着きのあるものを選んでいます。
季節や天候などによっては、ハワイアンやシタールなどの民俗音楽も。
バーチャル・リゾートとして、心の翼が広がるのもまた楽しいものです。
今回は14万8千光年まで、翼が広がったのでしょうか。

“大きなお友達”大歓迎です。
銀河系唯一の“特殊音源”をBGMとして整体を行う場所として自負しております(笑)。

すでに、大きなお友達も沢山いらしていただいています。
実績あります!
ご遠慮せずに、お尋ねくださいネ。
(1962年生まれなのえ、最近のにはうといです m(_ _)m)

先ほどのお客様とは、施療後のお茶を飲みながら、あれやこれやと“特殊音源”で盛り上がったのは言うまでもありません。
(*^_^*)」


ご質問がございましたらお気軽にどうぞ。 (^^)/

いつもの日記はこちらのブログです。
http://cplus.if-n.biz/5000286/

メールは“いつもの日記”ブログの下記URLのページから送信できます。
http://cplus.if-n.biz/5000286/party/1568?sid=c9564f745b76e9c4d5801704a590f979

携帯メールは“いつもの日記”ブログの下記URLのぺーじから送信できます。
http://cplus.if-n.biz/m/blog.php?post_cmd=article&post_blogdir=5000286&post_eid=1709

ホームページはこちらです。
http://www.yusen.jp/index.html
[PR]
by today_ohi | 2009-10-23 08:21 | 湧泉 | Comments(0)

最強マシン!

皆様こんにちは
整体院 湧泉(ゆうせん)です。

施療院では、筋トレの話題で盛り上がることも多いです。
スポーツに親しんでいる方であれば、ご自身がプレーしているあれこれを楽しく聞かせていただいています。
スポーツとは縁遠い方であれば、私自身の経験の中から役に立てるアドバイスが出来れば嬉しいです。

スポーツ初心者の方であれば、
・何の目的で始めるのか
・どのようなスポーツが好きなのか

そのようなことをお話しさせていただきながら、いくつかの提案をさせていただいております。
お仕事の時間の都合によっては、

自宅などで手軽に出来る運動はないのか?

よく聞かれる質問です。
運動初心者の方で、とりあえず体幹部の筋力をつけたいのであれば、いつもお勧めするものは同じです。

ネットで、
・腹筋コロコロ
・フィットネスローラー
・アブスライダー
などで検索すれば、沢山ヒットします。

各メーカーで出しているので、製品名は沢山あるのですが、正式名称はよく分かりません。
“コロコロ”でも通じるような気がします。

基本的には腹筋を鍛えるものですが、使い方によっては、背筋、腕、下肢など全身の筋肉を緊張させてくれます。
価格もそれほど高いものではないし、場所も取らず。
しかし、身体にかかる負担は破壊的です!
私は高校生の時に初めてやらされました。
全身への負担は、コールタールのプールで泳ぐトラの穴の特訓を思い出しました(笑)。

腹筋と背筋の発達は姿勢を支えてくれる大事な力になります。
ちょっとトライしてみませんか?

※お身体にかかる負担が大きいときもあります。
製品の注意書きをよく読んで正しくおこなってください。


ご質問がございましたらお気軽にどうぞ。 (^^)/

いつもの日記はこちらのブログです。
http://cplus.if-n.biz/5000286/

メールは“いつもの日記”ブログの下記URLのページから送信できます。
http://cplus.if-n.biz/5000286/party/1568?sid=c9564f745b76e9c4d5801704a590f979

携帯メールは“いつもの日記”ブログの下記URLのぺーじから送信できます。
http://cplus.if-n.biz/m/blog.php?post_cmd=article&post_blogdir=5000286&post_eid=1709

ホームページはこちらです。
http://www.yusen.jp/index.html
[PR]
by today_ohi | 2009-10-21 07:44 | 湧泉 | Comments(0)

新しいお菓子です

皆様こんにちは
整体院 湧泉(ゆうせん)です。

施療の後は、お茶のサービスをさせていただいています。
お茶だけでは寂しいので、お茶菓子も少し添えて。
夏にご用意したところ、随分とご好評をいただきましたので、同じものを揃えました。

あっという間に減ってしまい、紹介が遅れてしまいました。
もう在庫はわずか。
“黒糖ドーナッツ棒”
です!

写真をリンクしてあります。
http://cplus.if-n.biz/5000286/img/20091020113206.jpg


ご質問がございましたらお気軽にどうぞ。 (^^)/

いつもの日記はこちらのブログです。
http://cplus.if-n.biz/5000286/

メールは“いつもの日記”ブログの下記URLのページから送信できます。
http://cplus.if-n.biz/5000286/party/1568?sid=c9564f745b76e9c4d5801704a590f979

携帯メールは“いつもの日記”ブログの下記URLのぺーじから送信できます。
http://cplus.if-n.biz/m/blog.php?post_cmd=article&post_blogdir=5000286&post_eid=1709

ホームページはこちらです。
http://www.yusen.jp/index.html
[PR]
by today_ohi | 2009-10-20 10:31 | 湧泉 | Comments(0)