<   2009年 11月 ( 25 )   > この月の画像一覧

気持ちで身体を感じてみる 3

皆様こんにちは
整体院 湧泉(ゆうせん)です。

27日の続きです。

お客様に余分な緊張や、恐怖を感じさせてしまうとお身体に自然と力が入ってしまう。
そこで、いくつかのポイントに注意して施療を行うようにしています。

・次に何をするのか説明する
股関節の回旋など、身体の中で大きな部分を動かすときなどは、事前に伝えるようにしています。
また、首の調整をするときに、私の施療では首を急激に捻ってボキボキと音をさせるようなことはいたしません。
整体で首をいじると、どうしても“はい、力を抜いてくださいね~、えい!! バキバキボキ”といったイメージが付いてくるので、緊張をされてしまう方もいらっしゃいます。
そこで、
「首に触れますが、急に捻ったりバキバキといったことはしませんから、ご安心くださ~い」
と、伝えるようにしています。

・一気に動かさない
前の条件とも関係してきますが、一気に動かすとお客様は驚いてしまいます。
驚きは、次は何をされるんだろう? といった感情を生み、自然と身体が固くなってしまいます。
そこで、事前に説明をしながら、少しずつ大きく動かしていくようにします。
このときの“怖さを感じない”スピード感は、お客様によって随分違ってきます。
施療をしながら、お客様のお身体の緊張を感じて速度を調整していくのですが、道場稽古で養った感覚といったものが、このときに大変に役立っています。

精神的な不安感が先に立つのか、肉体的な刺激が先に立つのか、いずれの場合も上記二点を注意するようにして、施療をしています。
その他、細かい技術や心がけといったものは沢山あり、それらの積み重ねが、身体のちょうせいだけではない、お気持ちも緩む、和むことが出来る施療だと思います。
私の定番のオヤジギャグになりますが、
「ああ、痛くないですよ~。どうすれば痛くなるのかは、散々道場でやって来ていますから」
といった感じです!

(昨日は、おかげさまで朝からガッチリ施療をさせていただきました。更新する時間が取れず滞ってしまいました。申し訳ございません。)


ご質問がございましたらお気軽にどうぞ。 (^^)/

いつもの日記はこちらのブログです。
http://cplus.if-n.biz/5000286/

メールは“いつもの日記”ブログの下記URLのページから送信できます。
http://cplus.if-n.biz/5000286/party/1568?sid=c9564f745b76e9c4d5801704a590f979

携帯メールは“いつもの日記”ブログの下記URLのぺーじから送信できます。
http://cplus.if-n.biz/m/blog.php?post_cmd=article&post_blogdir=5000286&post_eid=1709

ホームページはこちらです。
http://www.yusen.jp/index.html
[PR]
by today_ohi | 2009-11-30 06:05 | 湧泉 | Comments(0)

お知らせ

皆様こんにちは
整体院 湧泉(ゆうせん)です。

本日は、異業種交流の個人的な集まりに参加するため、申し訳ございませんが、

・施療は17時半まで

にさせていただきます。

ご迷惑をおかけいたしますが、よろしくお願いいたします。


ご質問がございましたらお気軽にどうぞ。 (^^)/

いつもの日記はこちらのブログです。
http://cplus.if-n.biz/5000286/

メールは“いつもの日記”ブログの下記URLのページから送信できます。
http://cplus.if-n.biz/5000286/party/1568?sid=c9564f745b76e9c4d5801704a590f979

携帯メールは“いつもの日記”ブログの下記URLのぺーじから送信できます。
http://cplus.if-n.biz/m/blog.php?post_cmd=article&post_blogdir=5000286&post_eid=1709

ホームページはこちらです。
http://www.yusen.jp/index.html
[PR]
by today_ohi | 2009-11-28 04:49 | 湧泉 | Comments(0)

気持ちで身体を感じてみる 2

皆様こんにちは
整体院 湧泉(ゆうせん)です。

水曜日(25日)の続きです。

関節技に限らず、相手の身体を自分の目的の方向に動かそうとしたとき、ガッチリと相手を強く掴んでいきなり動かすと、相手の身体は抵抗するために力が入ります。
そのままお構いなしにねじり上げてしまえば、それでお終いなのですが、そのときは力比べになってしまい、力の強いものには勝てません。
だから技術として、いかに小さな力で大きな効果を上げるのかを考えたものとして、技があると思うのです。
相手の身体を極めるときに、自分の身体を使って物理的なテコの支点をどこに置くかなど、ちょっとした場所の違いでもの凄い痛みが発生するかと思えば、全く痛くないといった両極端なことが起こりえます。

上記のような肉体的なアプローチ以外に、心理的な影響や駆け引きも技術には含まれます。
それが今シリーズの本題になります。

普段のガチッと入って急激に極める、といった状態では関節部とその周辺に力が入り、可動域が狭くなっています。
10開くところを、自分で締めてしまい7しか開かない状態になっています。
ところが、稽古などでストレッチも兼ねて“じっくり”と関節技をかけていくと、普段よりもしっかりと捻っても痛くないときがあります。
(逆関節の場合はそれほどではありませんが)

これは、座った状態で開脚しての柔軟体操で経験がある方も多いのではないでしょうか。
“イチ、ニッ、サ~ン”で一気に背中を押されると、その瞬間に身体が固くなり、両手を前について踏ん張って、
「ムリ、ムリ、ムリ、ムリ、ナニヤッテンダヨー!」
ε=(。・`ω´・。)プンスカプン!!
といった記憶はありませんでしょうか(笑)。

それに対して、ストレッチとして、力が抜けた状態を意識しながら、ゆっくり押される(伸ばされる)と、はるかに身体が曲がっていきます。
伸ばされることが気持ち良く感じるときもあります。
つまり、自身で行っても、補助をつけた状態でも、

・ゆっくり行う
・無理してやらない(痛くなったら、そこで一旦停止する)


といったことが、理解できていれば身体の力を抜きやすいし、無駄に力を入れて抵抗する必要もなくなります。

相手を緊張させないこと、痛くされるのではないかといった不安感を与えないことが重要になります。

施療のときも、こういった考え方を大事にしておこなっております。
続きは次回以降にアップさせていただきます。


ご質問がございましたらお気軽にどうぞ。 (^^)/

いつもの日記はこちらのブログです。
http://cplus.if-n.biz/5000286/

メールは“いつもの日記”ブログの下記URLのページから送信できます。
http://cplus.if-n.biz/5000286/party/1568?sid=c9564f745b76e9c4d5801704a590f979

携帯メールは“いつもの日記”ブログの下記URLのぺーじから送信できます。
http://cplus.if-n.biz/m/blog.php?post_cmd=article&post_blogdir=5000286&post_eid=1709

ホームページはこちらです。
http://www.yusen.jp/index.html
[PR]
by today_ohi | 2009-11-27 08:20 | 湧泉 | Comments(0)

気持ちで身体を感じてみる

皆様こんにちは
整体院 湧泉(ゆうせん)です。

寒いですね。
午前中は雨が残る天気だそうです。
こんな日は、どこか気になる場所が痛んだりしませんか?

リハビリや、関節の可動域などを広げるような運動をされている方は、痛みや固さが強くなっているかもしれません。

例えば、肩が固くて腕を上げる運動をしているのなら、腕を上げるために三角筋(肩関節の筋肉)に力が入いると思います。
当たり前のことですが、三角筋に力が入らなければ腕を上げることは非常に難しいです。
ところが、痛みがあって嫌だなと思うと、無意識に肩に力が入ってしまい、周囲の筋肉も固くなり腕を上げることを拒むようになる場合もあります。

四十肩などのリハビリでよく行われるアイロン体操や、壁を横にして立ち、指で壁をつたっていき徐々に腕を上げていく運動などは、三角筋を脱力した状態で関節を開いていく運動です。
こういった工夫も、嫌だなと思っていると自然と力が入り、可動域が狭くなってしまいます。

“今日はいつもと違って関節の可動域が狭いな”

このように感じたときは指定された運動を行うだけではなく、ちょっと距離を置いて観察してみませんか。
それは、運動のフォームなどを見直すのではなく、

・1回力を抜いてから、どこの筋肉に力が入っているか

を感じてみること
です。
調子よく動いていても、ゆっくりと同じ動作をすれば、嫌だなと思うあたりから徐々に筋肉に力が入っていくのが、分かるのではないでしょうか。

・それを感じることが出来たら、その場所の力を抜いていきます

といった具合に簡単にできるのならば、何の問題もないわけで、それが出来ないから苦労するのだと思います。
“脱力”をするには、ある程度の訓練や、身体各部を認識する感覚が必要です。

まずは、力が入っていることが分かることを第一歩としてみたいと思います。

次回以降は、道場稽古などで関節を捻っていくことから分かる、痛みに対する身体の反応の実例と、それを踏まえた、痛みや恐怖感のない施療への考え方などをアップしていきたいと思います。
(タイトルから連想されるかもしれない精神論的なものとは違う予定です)

ご質問がございましたらお気軽にどうぞ。 (^^)/

いつもの日記はこちらのブログです。
http://cplus.if-n.biz/5000286/

メールは“いつもの日記”ブログの下記URLのページから送信できます。
http://cplus.if-n.biz/5000286/party/1568?sid=c9564f745b76e9c4d5801704a590f979

携帯メールは“いつもの日記”ブログの下記URLのぺーじから送信できます。
http://cplus.if-n.biz/m/blog.php?post_cmd=article&post_blogdir=5000286&post_eid=1709

ホームページはこちらです。
http://www.yusen.jp/index.html
[PR]
by today_ohi | 2009-11-25 07:48 | 湧泉 | Comments(0)

なるほど、バーチャル・リゾートですか

皆様こんにちは
整体院 湧泉(ゆうせん)です。

先日お見えになったお客様は、休日をタップリ堪能されていました。
昼過ぎにお見えになって、雑談をしていると、この日の予定を教えてくださいました。

朝はゆっくり起きて入浴。
ブランチして一休み。
その後、施療院へ。
BGMはボサノヴァをリクエストされ、

「ふふ、ちょっとバーチャル・リゾートなのね (^o^)」


施療後は、一眠りして夕方から乾杯だそうです。
(具体的な個人のお客様の事例ではございません)

色々な生活スタイルに応じた、施療院の使い方があると思います。
お待ちしております。



ご質問がございましたらお気軽にどうぞ。 (^^)/

いつもの日記はこちらのブログです。
http://cplus.if-n.biz/5000286/

メールは“いつもの日記”ブログの下記URLのページから送信できます。
http://cplus.if-n.biz/5000286/party/1568?sid=c9564f745b76e9c4d5801704a590f979

携帯メールは“いつもの日記”ブログの下記URLのぺーじから送信できます。
http://cplus.if-n.biz/m/blog.php?post_cmd=article&post_blogdir=5000286&post_eid=1709

ホームページはこちらです。
http://www.yusen.jp/index.html
[PR]
by today_ohi | 2009-11-24 10:49 | 湧泉 | Comments(0)

今さらで失礼なんですが(^_^;)

皆様こんにちは
整体院 湧泉(ゆうせん)です。

先日、久しぶりに「グラチャンバレー2009」の男子を見ました。
近年はバレーボールも人気復活のために、広告塔として男子女子を問わず、アイドル化路線を邁進しているように感じておりました。
テレビ局でも、ことさらに煽っているようですね。
実況も、絶叫・感動を前面に出し、無理無理つけた選手のキャッチコピーでキャラクターを設定し、バカ騒ぎとしかいいようのないコメントを付けて、涙流せば良いってもんじゃないでしょうと、そんな画面が嫌で最近は滅多に見ていないのでした。

テレビをつけたら、男子バレーでした。
驚愕!
アタックの打点の高さ、バックアタックは高さに加えて、横の移動距離もハンパじゃなかった。
スピード感、力強さ、全身の筋肉の躍動感、。

アタックやレシーブの時のボールの炸裂音は、ヘビー級の格闘技で聞こえる音でした!

何よりも、選手の体格が著しく向上しているように思いました。
私のバレーボールのイメージは、30年ほど前で止まっているので、その間の進化は凄まじかったんですね。

にわかファンの私が言うのも何ですが、まだグラチャンバレーは続くので、一度ご覧になってみては如何でしょうか?

頑張っている選手たちを見て思うとこがいくつかあったので、それらもボチボチアップしていきたいと思います。


ご質問がございましたらお気軽にどうぞ。 (^^)/

いつもの日記はこちらのブログです。
http://cplus.if-n.biz/5000286/

メールは“いつもの日記”ブログの下記URLのページから送信できます。
http://cplus.if-n.biz/5000286/party/1568?sid=c9564f745b76e9c4d5801704a590f979

携帯メールは“いつもの日記”ブログの下記URLのぺーじから送信できます。
http://cplus.if-n.biz/m/blog.php?post_cmd=article&post_blogdir=5000286&post_eid=1709

ホームページはこちらです。
http://www.yusen.jp/index.html
[PR]
by today_ohi | 2009-11-23 06:51 | 湧泉 | Comments(0)

朝から大忙し

皆様こんにちは
整体院 湧泉(ゆうせん)です。

本日は、9時過ぎからの緊急施療もあり、更新できませんでした。
明日は、通常の更新が可能だと思います。
よろしくお願いいたします。


ご質問がございましたらお気軽にどうぞ。 (^^)/

いつもの日記はこちらのブログです。
http://cplus.if-n.biz/5000286/

メールは“いつもの日記”ブログの下記URLのページから送信できます。
http://cplus.if-n.biz/5000286/party/1568?sid=c9564f745b76e9c4d5801704a590f979

携帯メールは“いつもの日記”ブログの下記URLのぺーじから送信できます。
http://cplus.if-n.biz/m/blog.php?post_cmd=article&post_blogdir=5000286&post_eid=1709

ホームページはこちらです。
http://www.yusen.jp/index.html
[PR]
by today_ohi | 2009-11-22 16:05 | 湧泉 | Comments(0)

お知らせ

皆様こんにちは
整体院 湧泉(ゆうせん)です。

本日は、合気道道場幹事・指導員合同会議のため、

・施療は17時半まで

になります。

お客様にはご迷惑をおかけいたしますが、よろしくお願いいたします。

また、年末の各種行事参加があり、営業時間に変動が出る場合がございます。
その都度、こちらで報告いたします。



ご質問がございましたらお気軽にどうぞ。 (^^)/

いつもの日記はこちらのブログです。
http://cplus.if-n.biz/5000286/

メールは“いつもの日記”ブログの下記URLのページから送信できます。
http://cplus.if-n.biz/5000286/party/1568?sid=c9564f745b76e9c4d5801704a590f979

携帯メールは“いつもの日記”ブログの下記URLのぺーじから送信できます。
http://cplus.if-n.biz/m/blog.php?post_cmd=article&post_blogdir=5000286&post_eid=1709

ホームページはこちらです。
http://www.yusen.jp/index.html
[PR]
by today_ohi | 2009-11-21 05:40 | 湧泉 | Comments(0)

整理体操を考える

皆様こんにちは
整体院 湧泉(ゆうせん)です。

いや~、昨日は冷え込みました。
11月も下旬ですから、当たり前なのかもしれませんが。
(^_^;)

寒いときのスポーツは、準備体操に留意される方も多いと思います。
ケガの予防や、よりよい状態のパフォーマンスの発揮など、暖かいときよりも入念なストレッチが不可欠です(寒くないときも重要ですが)。
スポーツを楽しんだ後は、整理体操をしっかりしていますか?
使える時間には制約があり、少しでもゲームを楽しんでいたいと思えば、整理体操の時間も削ってしまいがちです。

整理体操、運動後のストレッチには、疲労回復の促進が期待できますし。
もう一つ見直しておきたいのが、

・ケガの発見

です。

整理体操(クールダウン)の必要性は、冬場に限らないのですが…。
運動後のストレッチで、身体各部を伸ばすことにより、痛みや伸展の固さなどチェックしておきましょう。
寒い中でのプレーは、筋肉や関節など痛めやすい場合もあります。
あるいは、筋肉が意外に張っていたり。

次回の運動を行うときまでの、休養やケアの参考になります。
これからの数ヶ月は、益々寒さが厳しくなっていきます。
お身体の状態の観察を、おこたりなくしておきたいですね。


ご質問がございましたらお気軽にどうぞ。 (^^)/

いつもの日記はこちらのブログです。
http://cplus.if-n.biz/5000286/

メールは“いつもの日記”ブログの下記URLのページから送信できます。
http://cplus.if-n.biz/5000286/party/1568?sid=c9564f745b76e9c4d5801704a590f979

携帯メールは“いつもの日記”ブログの下記URLのぺーじから送信できます。
http://cplus.if-n.biz/m/blog.php?post_cmd=article&post_blogdir=5000286&post_eid=1709

ホームページはこちらです。
http://www.yusen.jp/index.html
[PR]
by today_ohi | 2009-11-20 07:21 | 湧泉 | Comments(0)

冷やしちゃダメ

皆様こんにちは
整体院 湧泉(ゆうせん)です。

あっという間に寒くなりました。
お客様とお話ししていると、朝方に足がつる、などの声が聴かれるようになりました。
足がつる要因は沢山あると思いますが、冷えることもその一つだと思います。
寝るときに、ふくらはぎが冷えないようにしたり、足下を暖かくしたりすることが、予防につながると思います。
レッグウオーマーなど、ふくらはぎを冷やさないものがありますが、

・締め付けがきつすぎないか?

を、サイズの選択の時にしっかりと確かめておきたいですね。


歩行や運動など、筋肉がよく動いているときは、多少の締め付けはサポートになると思いますが、睡眠時など、ふくらはぎを長時間動かさないときに、締め付けがあると血流の障害になると思います。
ふくらはぎの血流が減れば、足先などが暖まりにくくなり、その結果、冷えが促進されつりやすくなってしまうと考えます。

ずれないように、締め付けすぎないように、加減が難しいと思いますが、ちょうど良いサイズを選んでくださいね。


ご質問がございましたらお気軽にどうぞ。 (^^)/

いつもの日記はこちらのブログです。
http://cplus.if-n.biz/5000286/

メールは“いつもの日記”ブログの下記URLのページから送信できます。
http://cplus.if-n.biz/5000286/party/1568?sid=c9564f745b76e9c4d5801704a590f979

携帯メールは“いつもの日記”ブログの下記URLのぺーじから送信できます。
http://cplus.if-n.biz/m/blog.php?post_cmd=article&post_blogdir=5000286&post_eid=1709

ホームページはこちらです。
http://www.yusen.jp/index.html
[PR]
by today_ohi | 2009-11-18 07:32 | 湧泉 | Comments(0)