<   2009年 08月 ( 19 )   > この月の画像一覧

お知らせ

皆様こんにちは。
整体院 湧泉(ゆうせん)です。

本日は夕方より所用のため、臨時休業させていただきます。

開院している時間も、おかげさまで、ご予約をいただき一杯になりました。

明日以降のご予約をお待ちしております。
一人で営業しているため、ご迷惑をおかけいたしますが、よろしくお願いいたします。


ご質問がございましたらお気軽にどうぞ。 (^^)/


いつもの日記はこちらのブログです。
http://cplus.if-n.biz/5000286/

メールは“いつもの日記”ブログの下記URLのページから送信できます。
http://cplus.if-n.biz/5000286/party/1568?sid=c9564f745b76e9c4d5801704a590f979

携帯メールは“いつもの日記”ブログの下記URLのぺーじから送信できます。
http://cplus.if-n.biz/m/blog.php?post_cmd=article&post_blogdir=5000286&post_eid=1709

ホームページはこちらです。
http://www.yusen.jp/index.html
[PR]
by today_ohi | 2009-08-31 05:03 | 湧泉 | Comments(0)

夏の終わりに再考はいかがでしょうか

皆様こんにちは。
整体院 湧泉(ゆうせん)です。

あれほど厳しかった日差しも真夏の勢いはなく、夕方もあっという間に暗くなります。
残暑はあれど、夏の終わりを感じます。

冬の終わり、春の訪れは、心がウキウキしますが、夏の終わり、秋の訪れは,
何となく気持ちも沈みがちです。
折角ですから、沈みがちな気持ちにのせて自分の内面と向き合い、今年の反省と計画の立直しをしてみませんか?

今年はやるぞと、目標を立てた方もいらっしゃると思います。
あるいは、春になって新しく習い事を始めた方も。
いまでも続いていますでしょうか?

当初の目的を、何となく忘れていませんか?
(。-`ω-)エート…

今が年末であれば、もう来年のこととして、再計画を考えたり、しばらく動けなかったりして、気勢がそがれちゃいますが、この時期ならばまだまだ立て直しは可能だと思います。

やろうと思っていたこと、変えようと思っていたこと、始めようと思っていたことetc。

今からならば、ある程度の手応えと、習慣化を身につけることが可能だと思います。
季節は再び動きやすい陽気となり、一年の結実を考える秋にふさわしいかもしれません。



ご質問がございましたらお気軽にどうぞ。 (^^)/

いつもの日記はこちらのブログです。
http://cplus.if-n.biz/5000286/

メールは“いつもの日記”ブログの下記URLのページから送信できます。
http://cplus.if-n.biz/5000286/party/1568?sid=c9564f745b76e9c4d5801704a590f979

携帯メールは“いつもの日記”ブログの下記URLのぺーじから送信できます。
http://cplus.if-n.biz/m/blog.php?post_cmd=article&post_blogdir=5000286&post_eid=1709

ホームページはこちらです。
http://www.yusen.jp/index.html
[PR]
by today_ohi | 2009-08-30 07:23 | 湧泉 | Comments(0)

合成される感動?

皆様こんにちは。
整体院 湧泉(ゆうせん)です。

皆様は昨今の芸能人による、馬鹿みたいな長距離や、長時間のランニングをどう考えですか?

私は嫌いです。
(>_<)

人が苦しみに立ち向かうのは感動的な場面かもしれませんが、苦しくなるに決まっていることをさせて、それをことさら過剰に演出して放映。
視聴者に感動してもらう。

私に言わせれば、座禅を組んだ高僧の脳波を測定し、あるいは、脳内の状態や代謝を調べ、過程を踏まずにいきなり電気的な刺激や、薬物などで脳内の状態を似させているようなものです。
それは三昧の境地ではなく、ラリッてるだけと思います。

競技ダンスが流行ったときも、ダンスをしている人がこぼしていました。

「競技ダンスに目を向けてもらえるのは嬉しい。だけど、ダンスはあんなにケガをするものではないし、もっと楽しく踊るものだ

短期間でそれなりにレベルをあげる。
一流の先生を付けて、コンディション関係なしに、毎日数時間の練習。

筋力や柔軟性を養成していくのではなく、“踊れる”ようにする。
身体に負担が来るに決まっています。

無理な計画と、それが呼び込む予想されていた故障。
それを乗り越えるのがスポーツなのか?


素晴らしプレーや、素晴らしい記録、美しいフォーム、それらを支える不断の努力。
そこにその人の人生や生き方が凝縮されているし、報われる人と、報われない人が出てくる。
順位がついてしまう残酷さも受け入れなければならない。

そういったことに感動があると思う。

何のバックボーンもない人間に、ただ膨大な努力を強いてもね…。


ご質問がございましたらお気軽にどうぞ。 (^^)/

いつもの日記はこちらのブログです。
http://cplus.if-n.biz/5000286/

メールは“いつもの日記”ブログの下記URLのページから送信できます。
http://cplus.if-n.biz/5000286/party/1568?sid=c9564f745b76e9c4d5801704a590f979

携帯メールは“いつもの日記”ブログの下記URLのぺーじから送信できます。
http://cplus.if-n.biz/m/blog.php?post_cmd=article&post_blogdir=5000286&post_eid=1709

ホームページはこちらです。
http://www.yusen.jp/index.html
[PR]
by today_ohi | 2009-08-29 03:18 | 湧泉 | Comments(0)

残暑お見舞い申し上げます

皆様こんにちは
整体院 湧泉(ゆうせん)です。

あっという間に朝夕は涼しくなりました。
先週の水曜日にアップした内容では、暑さの心配ばかりしています(笑)。

日差しもすっかり柔らかくなり、風も爽やかです。
本日からはまた、湿度が高くなるようですが。

朝晩の冷え込みは、ふくらはぎの“つり”(こむら返り)、を引き起こすこともあります。
室温調節や、掛け布団などに注意して、明け方の思わぬ冷え込みで、体調を崩さないようにご注意ください。

・http://cplus.if-n.biz/5000286/img/20090828072131.jpg

・http://cplus.if-n.biz/5000286/img/20090828072145.jpg
写真は、等々力渓谷のそばで撮影。
世田谷でもこんな景色があるんですね。

すっかり高い空に秋を感じました。
(画像URLはあとでリンクします)


ご質問がございましたらお気軽にどうぞ。 (^^)/

いつもの日記はこちらのブログです。
http://cplus.if-n.biz/5000286/

メールは“いつもの日記”ブログの下記URLのページから送信できます。
http://cplus.if-n.biz/5000286/party/1568?sid=c9564f745b76e9c4d5801704a590f979

携帯メールは“いつもの日記”ブログの下記URLのぺーじから送信できます。
http://cplus.if-n.biz/m/blog.php?post_cmd=article&post_blogdir=5000286&post_eid=1709

ホームページはこちらです。
http://www.yusen.jp/index.html
[PR]
by today_ohi | 2009-08-28 06:25 | 湧泉 | Comments(0)

新しいお菓子です

皆様こんにちは
整体院 湧泉(ゆうせん)です。

今年の夏は、なんとなくいつものお茶菓子ではなく、黒糖を使ったものがマイブーム。
しっかりした甘さ、コクのある甘さは、「強い季節と強い味」といった趣を考えていました。

夏休みも明けて、秋を迎えるに当たり、和三盆を使用したあっさりとした干菓子を用意いたしました。

http://cplus.if-n.biz/5000286/img/20090826074517.jpg
お菓子の画像です。

秋なのに“花咲爺”でスイマセン。

お菓子の世界も季節を先取りしていくので、秋の落ち着いた味わいをご賞味ください。


ご質問がございましたらお気軽にどうぞ。 (^^)/

いつもの日記はこちらのブログです。
http://cplus.if-n.biz/5000286/

メールは“いつもの日記”ブログの下記URLのページから送信できます。
http://cplus.if-n.biz/5000286/party/1568?sid=c9564f745b76e9c4d5801704a590f979

携帯メールは“いつもの日記”ブログの下記URLのぺーじから送信できます。
http://cplus.if-n.biz/m/blog.php?post_cmd=article&post_blogdir=5000286&post_eid=1709

ホームページはこちらです。
http://www.yusen.jp/index.html
[PR]
by today_ohi | 2009-08-26 06:29 | 湧泉 | Comments(0)

武道に“燃え、萌え” 33 (子供と基本稽古編 )

皆様こんにちは
整体院 湧泉(ゆうせん)です。

中高年から始める武道として、【不定期連載:武道に“燃え、萌え”】とタイトルして私見を述べさせていただいています。

23日(日)の続きです。

では、どの子が動ける子なのか?

「君は動けるけれど、まだまだ基本をやっていなさい」
vs
「おお、そこまでできるなら、こういう技もやってみな」


どこで判断するのか?

今度は指導者側の能力、眼力の問題になってきます。

また、指導者とのうまの問題もあります。
これは最初のうちはあまり気にならないと思いますが、合う、合わないは年齢に関係なくあるもので、指導者と選手の出会いやご縁の問題も意外に重要だと思います。
しかし、これは安易な批判につながりやすいので難しい問題です。

話は変わりますが、以前、全国クラスの大学の空手道部が、ヨーロッパ強豪国のナショナルチームと稽古したときに、

「あいつらさー、基本を見てたら話にならないから、これは楽勝かと思って組手の相手をしたら大変な目に遭いましたよ。いやー、基本と組手は違いますね (^_^;)」

といった話もありました(笑)。

何が何やらといった感じですが、ケース・バイ・ケースの対応を考えながらも、足下(基本)はしっかりと固めておくことが大事だと思います。


(ちょっとだけ触れた“指導者の能力”は別の機会に書いてみたいと思います)


ご質問がございましたらお気軽にどうぞ。 (^^)/

いつもの日記はこちらのブログです。
http://cplus.if-n.biz/5000286/

メールは“いつもの日記”ブログの下記URLのページから送信できます。
http://cplus.if-n.biz/5000286/party/1568?sid=c9564f745b76e9c4d5801704a590f979

携帯メールは“いつもの日記”ブログの下記URLのぺーじから送信できます。
http://cplus.if-n.biz/m/blog.php?post_cmd=article&post_blogdir=5000286&post_eid=1709

ホームページはこちらです。
http://www.yusen.jp/index.html
[PR]
by today_ohi | 2009-08-25 10:11 | 湧泉 | Comments(0)

祝! 代表選手決定!!!

皆様こんにちは
整体院 湧泉(ゆうせん)です。

本日は、別の記事をアップさせていただきます。

昨日、施療をしていると一本の電話がありました。
空手道場の仲間です。
どうしたのかと思うと、

「先生やりました! 息子が国体の選手に選ばれました!!」

お父さんと、子供三人で稽古に励む空手ファミリーです。
全員、特にお子さん三人は優秀な成績を残しています。
小学生、中学生と道場に在籍し、高校は全国クラスの空手道部がある学校に進学。
ガッチリと稽古をした結果が出ました。

少年の部、国体代表選手。

来年、大学に進学したら一般の部での強化選手を目指し、東京都の強化選手として良い成績を残せれば、全日本の強化選手の選考会に推薦してもらえます。
その選考会で選ばれて、全日本の強化選手に指定されれば、日の丸を着けて海外の国際大会などに派遣されます。
その中で実績を積んでいけば、世界大会出場への道が続いています。

道場の師範も、自身の現役時代は代表選手として国内外で活躍し、指導者としては全日本の監督も歴任。
師範代も全日本の代表選手として活躍。
世界大会では3位になっています。
代表選手になるためには、どれくらいの稽古をしなければならないか、どれくらいのレベルが要求されるのか?
それらが、念頭にある厳しい稽古を、彼は小学校から積んできて、結果も出してきています。

現在、道場に通っている子供達も自慢できるような、立派な選手に育って欲しいと思います。


細くて、険しくて、先の長い道ですが、本格的な競技選手としての第一歩を踏み出したのでした。
おめでとう!


ご質問がございましたらお気軽にどうぞ。 (^^)/

いつもの日記はこちらのブログです。
http://cplus.if-n.biz/5000286/

メールは“いつもの日記”ブログの下記URLのページから送信できます。
http://cplus.if-n.biz/5000286/party/1568?sid=c9564f745b76e9c4d5801704a590f979

携帯メールは“いつもの日記”ブログの下記URLのぺーじから送信できます。
http://cplus.if-n.biz/m/blog.php?post_cmd=article&post_blogdir=5000286&post_eid=1709

ホームページはこちらです。
http://www.yusen.jp/index.html
[PR]
by today_ohi | 2009-08-24 07:37 | 湧泉 | Comments(0)

武道に“燃え、萌え” 32 (子供と基本稽古編 )

皆様こんにちは
整体院 湧泉(ゆうせん)です。

中高年から始める武道として、【不定期連載:武道に“燃え、萌え”】とタイトルして私見を述べさせていただいています。

昨日の続きです。

“基本だよ、最初は基本をしっかりやること、飽きたなんていわせないよ”
といったことを書いてきましたが、それだけをやっていては画一的な指導になってしまいます。
例えば、運動能力の高い子は、一緒に稽古を初めてもすぐに上手になっていきます。
画一的にやっていては、

そういった子を拾い上げることが出来ないし、稽古にすぐに飽きてしまいます。

矛盾した主張になるかもしれませんが、そういった子は基本の習熟なども早いでしょうから、周囲を待つのではなく、バンバン伸ばす。

“とっくに出来るようになったみんなと同じこと”
を同じようにやるのではなく、同じことでも常に難易度の高い要求をしていきます。


良い意味でのプライドが育てばそれにこしたことはありません。

理想をいえば、「オレは出来るんだ」といった増長感と、「まだまだだ」といった向上心の両方を持たせたい。


ポテンシャルを目一杯引き出してあげたいです。

まだもう少し続きます。


ご質問がございましたらお気軽にどうぞ。 (^^)/

いつもの日記はこちらのブログです。
http://cplus.if-n.biz/5000286/

メールは“いつもの日記”ブログの下記URLのページから送信できます。
http://cplus.if-n.biz/5000286/party/1568?sid=c9564f745b76e9c4d5801704a590f979

携帯メールは“いつもの日記”ブログの下記URLのぺーじから送信できます。
http://cplus.if-n.biz/m/blog.php?post_cmd=article&post_blogdir=5000286&post_eid=1709

ホームページはこちらです。
http://www.yusen.jp/index.html
[PR]
by today_ohi | 2009-08-23 06:06 | 湧泉 | Comments(0)

武道に“燃え、萌え” 31 (子供と基本稽古編 )

皆様こんにちは
整体院 湧泉(ゆうせん)です。

中高年から始める武道として、【不定期連載:武道に“燃え、萌え”】とタイトルして私見を述べさせていただいています。

昨日の続きです。

私は、初心者が稽古する応用技や高度な技は、否定をしませんが、それは覚えるためではなく、稽古を飽きさせないためのおかずであったり、チャレンジ課題であったり、“こういうことも出来るようになるんだよ”といった、将来の姿をイメージさせたりするものだと考えます。

そう、全くやらないのも寂しいものなのです。

“子供たちが楽しくて一生懸命やるから”だけでは、彼ら自身が結局は行き詰まってしまうと思います。
しっかりとした基本が出来て、初めて高度な技に応用できる。
あるいは、基本がある程度のレベルになったときに、高度な技をしっかりと稽古させる
ことだと思います。

また。将来伸び悩んだとき、スランプになったとき、基本の稽古に戻ることが重要になります。
スタンダードなスタイルがあって、そこからどれくらい崩れてしまっているのか、しっかりした基本があるからこそ感じることが出来ると思います。

次回にもう少し関連事項を書かせてください。


ご質問がございましたらお気軽にどうぞ。 (^^)/

いつもの日記はこちらのブログです。
http://cplus.if-n.biz/5000286/

メールは“いつもの日記”ブログの下記URLのページから送信できます。
http://cplus.if-n.biz/5000286/party/1568?sid=c9564f745b76e9c4d5801704a590f979

携帯メールは“いつもの日記”ブログの下記URLのぺーじから送信できます。
http://cplus.if-n.biz/m/blog.php?post_cmd=article&post_blogdir=5000286&post_eid=1709

ホームページはこちらです。
http://www.yusen.jp/index.html
[PR]
by today_ohi | 2009-08-22 05:36 | 湧泉 | Comments(0)

武道に“燃え、萌え” 30 (子供と基本稽古編 )

皆様こんにちは
整体院 湧泉(ゆうせん)です。

中高年から始める武道として、【不定期連載:武道に“燃え、萌え”】とタイトルして私見を述べさせていただいています。

今回は、ちょっととりとめのない話になってしまいますが、子供の基礎練習をどうとらえれば良いのか?
あるいは、子供の基礎練習はどれくらい稽古すれば良いのか?
そんなことを、つらつらと考察してみたいと思います。

まずは、最初に考えておきたい諸要素として、基礎練習、あるいは、基本稽古、これらを、

“その運動が持つ基本的な動きを繰り返し稽古すること、フォームの習熟や基本的な身体の使い方(重心の移動や安定など)を覚える”

と、仮定して話を進めてみたいと思います。

基本は初心者が最初に教わるものなのですが、子供は大人と違い順応性は高いけれど、一般的には理解力に乏しく、頭よりも身体で覚えていきます。

また、稽古を続けていくモチベーションとして重要なものに“達成感”があります。
最初は基礎練習しかやりようがありませんが、少し動けるようになれば応用といかないまでも、多少は違ったことをさせてあげないと飽きてしまいます。

“基礎練習の重要性”は分かっていても、毎回同じことでは飽きてしまう。
派手な技や、難しい技、躍動感のあるものをテーマとして、小学校の低学年ぐらいまではゲーム感覚で行っても盛り上がるし、年齢が上がってくれば、成功に対する十分な賞賛というのも、意外に喜んで受けとめてくれます。


応用技は面白いし、かっこいいから、子供たちも目の色を変えて参加し、結果に一喜一憂します。

スポーツ指導のエッセイなどには、

「ジュニアの時代こそ基本練習だけではなく、応用技などレベルの高いことをやらせるべきだ。子供時代の大きな吸収力をそこに生かすべきだ」

といったことが書いてありました。

文面からは基礎練習はもっと減らして、応用技を多くしていこうといった感じです。

私は総論賛成、各論反対といったところです。

それはなぜか?
次回にアップしてみたいと思います。


ご質問がございましたらお気軽にどうぞ。 (^^)/

いつもの日記はこちらのブログです。
http://cplus.if-n.biz/5000286/

メールは“いつもの日記”ブログの下記URLのページから送信できます。
http://cplus.if-n.biz/5000286/party/1568?sid=c9564f745b76e9c4d5801704a590f979

携帯メールは“いつもの日記”ブログの下記URLのぺーじから送信できます。
http://cplus.if-n.biz/m/blog.php?post_cmd=article&post_blogdir=5000286&post_eid=1709

ホームページはこちらです。
http://www.yusen.jp/index.html
[PR]
by today_ohi | 2009-08-21 05:33 | 湧泉 | Comments(0)