<   2008年 07月 ( 26 )   > この月の画像一覧

エアコンと生姜

皆様こんにちは
整体院 湧泉(ゆうせん)です。

毎日、暑い日が続きます。

省エネと言いながらも、やはりこの時期は室内と室外の温度差、湿度差が厳しくて、

“エアコンにやられた”方

も多いと思います。
手足が冷えるのに、身体の中が火照った感じがしたり、暑いと思うのだけれど発汗があまりなかったり…。

エアコンによる体調悪化を防ぐための方法は、色々あると思いますが、香辛料を摂取するのも雑誌など盛んに特集されていると思います。
ハーブとして、あるいは漢方として、香りや味で身体を刺激してくれます。

特に“冷える”と聞けば、

生姜でポカポカ!

と反応される方も多いと思います。

生姜入りの暖かい紅茶なども良いのですが、夏は冷たい飲み物も好ましいです。

自家製ジンジャーエールは如何でしょうか。
以前、アップしたのですが好評でした。

テレビでジャニーズの東山さんが、
「私はショウガが大好きなんです!」
と話ながら紹介されていました。

作り方は簡単、

1.コップに氷を入れて、ショウガの絞り汁を入れる
2.上から炭酸水を注ぐ
3.好みに合わせて甘味料を適量
4.かき回す


以上です。

無精な私は更に省略して、スプライトか三ツ矢サイダーに、おろしたショウガごと入れてます。

・生姜の絞り汁を加えても良いのですが、細かくみじん切りにすれば、繊維質が出ないので、そのままコップに入れて、シャリシャリ食べられます。
これもまた、美味しいです。
(*^_^*)」

そして、これがバカに出来ません。
最初は生ショウガの味がキツイのですが、慣れてしまえば、逆にこの刺激がなければ、とショウガを多めに加えるようになります。

生姜を摂取したいけれど、冷たいものを飲みたいとお考えの時に。
冷えた飲み物で、爽やかなんだけれども、身体は中から暖まってます。
良いですよ!



注)かなりの量のショウガを摂取することになるので、充分に注意してお飲みください。
  (通常の食べ物の薬味として使用する量よりも、かなり多くなります)

ご質問がございましたらお気軽にどうぞ。 (^^)/
いつもの日記はこちらのブログです。
http://cplus.if-n.biz/5000286/

ホームページはこちらです。
http://www.yusen.jp/index.html
[PR]
by today_ohi | 2008-07-30 07:19 | 湧泉 | Comments(0)

暑いDEATH !@私の実感 3

皆様こんにちは
整体院 湧泉(ゆうせん)です。

昨日の続きです。

夏バテになる負の連鎖を食い止めるための第一歩として、朝食前の運動とシャワーは如何でしょうか。

当たり前のことですが、夏は早朝から明るいし、気温も高い。
早起きして運動をするにはもってこいの季節です。
近所の散歩、軽いジョギングなど、身体が負担に感じない程度に、少しだけ心拍数が上がるぐらいが良いでしょう。

心身を目覚めさせることが目的なので、本格的な筋トレや道場などの朝稽古などは必要ないと思います。

外から帰ってきたら温度に気をつけながらシャワーを浴びます。
(お湯のシャワーも温度によっては心拍数が上がります。ご注意ください)
これで、身体も気持ちもすっかり目が覚めます。

胃腸も動き出し、朝食を美味しく食べることが出来ると思います。

寝起きで朝食のテーブルに向かうのではなく、軽い運動とシャワーの二本立てで胃腸の動きを励起しましょう。
朝食は午前中の活力の源であるし、ハッキリと目覚めて食事を摂ることにより、エンジンのかかった状態で家を出ることが出来ます。

目覚めた身体と心は、ぐんぐん上昇していく昼間の暑さにも対応できると思います。

朝食の量や質は最初のころは軽く、消化の良いもの。
徐々に胃腸の調子が上がってくるようなら、昼に食べる予定(しっかりしたもの)の、何分の一かを、朝食に加えても良いと思います。
上手くいけば朝(午前中)は益々充実し、昼食の負担は軽くなり、午後も良く動けると思います。

夜の暴飲暴食は自制しましょう。

このような、朝のちょっとしたことから始めていく生活習慣の改善が、夏を乗り切るには大事だと思います。
特別な準備もいらない、簡単にできる方法だと私は思います。

15分でも良いですから寝苦しいのなら思い切って早起きして、まずは近所を歩いてみましょう!


ご質問がございましたらお気軽にどうぞ。 (^^)/
いつもの日記はこちらのブログです。
http://cplus.if-n.biz/5000286/

ホームページはこちらです。
http://www.yusen.jp/index.html
[PR]
by today_ohi | 2008-07-29 10:49 | 湧泉 | Comments(0)

暑いDEATH !@私の実感 2

皆様こんにちは
整体院 湧泉(ゆうせん)です。

昨日の続きです。

最初に、少し大雑把ですが、夏バテになるサイクルを考えてみたいと思います。

・何らかの理由(暑さなど)で体力の減退を感じ、胃腸の能力も落ちてくる

  ↓

・食欲の減退、胃もたれなどを感じる

  ↓

・スタミナを付けようと肉や鰻など、胃腸に負担がかかるものを食べる

  ↓

・胃腸は疲れてしまい、更に食欲が無くなる

  ↓

・食事が細くなれば、更に身体に力が入らなくなる

  ↓

・最初に戻る、更に減退していくサイクルに突入する


代表的な例とは思いませんが、スタミナを付けようとして失敗する一例だと思います。

では、どうするのか?

・身体が弱っているときは、スタミナの付くものは食べない

身体が弱っているからこそ消化吸収の良い、胃腸に負担がかかりにくいものを選びたい。

その後、胃腸の調子を意識しながら、食事内容を調整していくのが良いと思います。

体調が弱ってきているかな? と感じたら、最初は胃腸の負担を軽くすることを考えてみましょう。
夏の暑さにまかせて、日中の冷たい飲料の大量摂取や、夜のビールと揚げ物の組み合わせは(私も大好きですがww)、見直す必要があります。

夜は寝るだけなので、飲食の量と質を考えないと胃腸への負担が大きくなります。
そして朝食のテーブルに向かえば、げんなりしてしまうのは否めないと思います。

これらを踏まえて考えることは、当たり前ことになってしまいますが、

※夏は胃腸の負担を考えた食事内容と、食事量が大事!

だと思います。

その他、夏場のもう一工夫など次回にアップしてみたいと思います。


ご質問がございましたらお気軽にどうぞ。 (^^)/
いつもの日記はこちらのブログです。
http://cplus.if-n.biz/5000286/

ホームページはこちらです。
http://www.yusen.jp/index.html
[PR]
by today_ohi | 2008-07-28 05:39 | 湧泉 | Comments(0)

暑いDEATH !@私の実感

皆様こんにちは
整体院 湧泉(ゆうせん)です。

この数日は暑さに対しての情報をアップさせていただいています。

毎日が暑い。暑すぎます。
今日は実感を含めた独り言といった感じです(笑)。

7月に入ってからの猛暑、酷暑で感じることは、

・暑さをしのぐには体力が必要

といったことです。

以前読んだ本には、若いときはなぜ皆が夏にだらしない恰好をしているのか分からなかったが、歳を取ってからは、

・暑さは体力で我慢している

ことが、良く分かった
と書いてありました。

私もまさしくそのように思います→実感しています。
ヽ( ´ ▽ ` )ノ ソウダソウダー♪

連日の真夏日をやり過ごすのは、こまめな水分補給など、身体と暑さに対する知識や実践も大事ですが、それらをまとめる母集団として、

・体力! 一にも二にも体力!!

が存在していることに気付かされます。



体力は年々歳々落ちていくので、持ち前の体力でぶっつけ本番の夏を迎えるのではなく、夏を迎える前の養生があってこそ、夏を乗り切ることが出来るようにも思います。


まだ、一ヶ月半ぐらいはこの暑さが続きそうです。
次回は、夏バテと食欲などについて、考えていることをアップしてみたいと思います。


ご質問がございましたらお気軽にどうぞ。 (^^)/
いつもの日記はこちらのブログです。
http://cplus.if-n.biz/5000286/

ホームページはこちらです。
http://www.yusen.jp/index.html
[PR]
by today_ohi | 2008-07-27 07:00 | 湧泉 | Comments(0)

経口補水塩と重湯

皆様こんにちは
整体院 湧泉(ゆうせん)です。

スポーツドリンクの、スポーツや作業時の摂取タイミングなどを調べていると、こまめに摂取しましょうといったこと以外に、

・飲み過ぎは良くない

という指摘
もあります。
過剰摂取は身体のためには好ましくないようです。

特に、重度の脱水症状があるときは、スポーツドリンクよりも、あるいは、スポーツドリンクを大量に飲ませてしまうと危険な場合があるので、

・経口補水塩(けいこうほすいえん ORS→Oral Rehydration Salt)

と言われている飲料が良い
とされています。

特に、乳幼児の脱水症状の時の対応としては、スポーツドリンクではなく、経口補水塩が推薦されています。

成分は食塩とブドウ糖を混合したもので、水分の補給に特化した飲料であり、大量に摂取しても代謝のバランスを崩さないように調整されているからです。

製品としても販売されていますが、簡単な配合比は、

・水1リットル:スティックシュガー2本:塩ひとつまみ


です。

また、胃腸が弱っているときに、負担を少なくさせるために食べる重湯も、デンプンと塩で作るために経口補水塩と同じような働きをします。
つまり、胃腸の負担を少なくするだけではなく、下痢、発熱、嘔吐などによる脱水症状への、身体に優しい水分補給の方法でもあります。


注)こういった飲料で、危険な状態が“治る”ものではありません。速やかに医師の診断を受けて対応してください。


ご質問がございましたらお気軽にどうぞ。 (^^)/
いつもの日記はこちらのブログです。
http://cplus.if-n.biz/5000286/

ホームページはこちらです。
http://www.yusen.jp/index.html
[PR]
by today_ohi | 2008-07-26 07:19 | 湧泉 | Comments(0)

お知らせ

皆様こんにちは
整体院 湧泉(ゆうせん)です。

大変申し訳ございませんが、本日は葬儀出席のため

 臨時休業させていただきます 


ご不便をおかけいたしますが、よろしくお願いいたします。

ご質問がございましたらお気軽にどうぞ。 (^^)/
いつもの日記はこちらのブログです。
http://cplus.if-n.biz/5000286/

ホームページはこちらです。
http://www.yusen.jp/index.html
[PR]
by today_ohi | 2008-07-25 01:38 | 湧泉 | Comments(0)

身体を冷やせ!

皆様こんにちは
整体院 湧泉(ゆうせん)です。

運動をすると体温が上昇します。
特にこの時期は、尋常じゃない体の熱さを感じることがあります。

自分の体験でいえば、お腹が異常に暑く感じる。



まさに“はらわたが煮えくりかえる”

感じです。
(^_^;)

そんなときは、水やスポーツドリンクを飲むのですが、体温が冷えるまで飲み続けることは出来ません。
個人的な経験ですが、体温を落とす(お腹を冷やす)のに効果的だったのは、アイスクリームやぶっかき氷、カキ氷などの

冷たいものをゆっくり食べる

スタイル
でした。

運動中は長めの休憩時にしか摂れませんが、日常生活の中では暑さによる疲れを感じたときなど、冷たいものをがぶ飲みするのではなく、

・水分補給としての飲料の摂取

・体温を落とすために冷菓の摂取

と目的をハッキリ分ける
のも良いと思います。

一度、暑い盛りにじっくりとアイスクリームを食べてください。
ひとさじ、ひとさじ、入っていくに従って、徐々にお腹の中の温度が下がるのを感じられると思います。

注)熱中症など明らかな異常事態は別にしております。


ご質問がございましたらお気軽にどうぞ。 (^^)/
いつもの日記はこちらのブログです。
http://cplus.if-n.biz/5000286/

ホームページはこちらです。
http://www.yusen.jp/index.html
[PR]
by today_ohi | 2008-07-23 07:21 | 湧泉 | Comments(0)

ややこしい名前

皆様こんにちは
整体院 湧泉(ゆうせん)です。

東京は真夏日が連続10日になりました。
本日で11日となりそうです。

毎年この時期になると、熱中症など暑さによる事故のニュースが飛び込んできます。

“熱○○”など、似たような名前ばかりなので、少し整理してみたいと思います。

・熱射病

以前は、

・日射病

と言うのも良く聞いた名前です。

どちらも同じ症状を示しますが、原因となるのが

・高温多湿の環境で引き起こされれば“熱射病”

・日光による体温の上昇が原因となれば“日射病”


発症の仕組みも症状も同じなので、現在では“熱射病”で統一されているようです。

また、“熱中症”も良く聞く名称だとおもいます。
これは、高温多湿によって引き起こされる障害の総称です。

・熱失神
・熱疲労
・熱痙攣
・熱射病(日射病)
↑以上の4つが含まれています。

(財)日本体育協会の熱中症予防のページです。
http://www.japan-sports.or.jp/medicine/guidebook1.html


同じ日体協のページですが、より詳しく書かれています。
http://www.japan-sports.or.jp/publish/guidebook.html#guide01



ご質問がございましたらお気軽にどうぞ。 (^^)/
いつもの日記はこちらのブログです。
http://cplus.if-n.biz/5000286/

ホームページはこちらです。
http://www.yusen.jp/index.html
[PR]
by today_ohi | 2008-07-22 11:27 | 湧泉 | Comments(0)

お知らせ

皆様こんにちは
整体院 湧泉(ゆうせん)です。

大変申し訳ございませんが、本日は所用のため

・通常のブログ記事更新は休ませていただきます。

 施療など、営業は通常通りです 


ご不便をおかけいたしますが、よろしくお願いいたします。

記事へのメッセージなどもいただいて、更新を楽しみにされている方におきましても、よろしくお願いいたします。

ご質問がございましたらお気軽にどうぞ。 (^^)/
いつもの日記はこちらのブログです。
http://cplus.if-n.biz/5000286/

ホームページはこちらです。
http://www.yusen.jp/index.html
[PR]
by today_ohi | 2008-07-21 08:06 | 湧泉 | Comments(0)

お知らせ

皆様こんにちは
整体院 湧泉(ゆうせん)です。

大変申し訳ございませんが、本日は少年武道(合気道)錬成大会に引率のため、

施療はご予約の方のみとなります


ご不便をおかけいたしますが、よろしくお願いいたします。

ご質問がございましたらお気軽にどうぞ。 (^^)/
いつもの日記はこちらのブログです。
http://cplus.if-n.biz/5000286/

ホームページはこちらです。
http://www.yusen.jp/index.html
[PR]
by today_ohi | 2008-07-20 00:45 | 湧泉 | Comments(0)