<   2007年 12月 ( 27 )   > この月の画像一覧

一年間ありがとうございました

皆様こんにちは
整体院 湧泉(ゆうせん)です。

おかげさまで今年も無事に過ごすことが出来ました。

今年の新しい企画としては、アンチエイジングをテーマにした健康コラムの定期連載、商業出版される書籍に数ページ寄稿など、文章でお金をいただくことが出来ました。
正直な感想は、“まさか文章でお金をいただけるなんて!”といったところです。

ひとえに、ネット上でこのように書かせていただいた皆様の応援の賜だとおもっております。
来年も、更なるパワーアップをしてお目見えしたいと思います。

一年間ありがとうございました。


大変申し訳ございませんが、下記日程にて休業させていただきます。

 12月31日(月)~1月6日(日) 


ご不便をおかけいたしますが、よろしくお願いいたします。
d0019406_1005046.jpg


なお、ブログの更新もお休みさせていただきます。
楽しみにされていた皆様には申し訳ございません。

ご質問がございましたらお気軽にどうぞ。 (^^)/
いつもの日記はこちらのブログです。
http://cplus.if-n.biz/5000286/

ホームページはこちらです。
http://www.yusen.jp/index.html
[PR]
by today_ohi | 2007-12-30 10:02 | 湧泉 | Comments(0)

飲酒と睡眠と疲労回復

皆様こんにちは
整体院 湧泉(ゆうせん)です。

今日の記事は根拠があるわけではなく、全くの私論です。
“私はこのように考えている”といった感じです。

お酒を飲むとぐっすり眠れる→疲労回復につながる、と考えるのですが本当でしょうか?

私の経験ではその限りではないようです。

まずは、条件設定を考えてみます。

・疲労度
強い、普通、弱い

・睡眠可能時間(翌朝に起きるまでの時間)
長い、普通、短い

・飲酒量
多い、普通、少ない

これらの組み合わせで考えてみたときに、一番重要なのが飲酒量だと思います。
ともかく飲み過ぎたら話になりません(笑)。
適量がよいと思うのですが、上記区分で飲酒量が「普通」でも睡眠時間の長さによっては、起きたときに疲労感が残ります。
疲れている(仕事の充実感がある)ときほど、お酒を飲みたくなるのですが自重しないと疲労回復どころか、更なる疲労を積み重ねることになります。

結論として私が考えている(実感している)のは、

・睡眠時間が限られている中で、疲労回復を考えているときはお酒を飲まない方がよい
・睡眠時間がタップリ取れるなら、少し飲んだ方がよい


になります。

年末・年始は何かと飲む機会が多くなると思います。
現在の疲労状況、可能な睡眠時間、翌日の仕事量などを考慮してお身体に無理のないようにお過ごしください。


ご質問がございましたらお気軽にどうぞ。 (^^)/
いつもの日記はこちらのブログです。
http://cplus.if-n.biz/5000286/

ホームページはこちらです。
http://www.yusen.jp/index.html
[PR]
by today_ohi | 2007-12-29 04:18 | 湧泉 | Comments(0)

ベビーカーも安心です

皆様こんにちは
整体院 湧泉(ゆうせん)です。

施療院にはベビーカーも入れます。
お母さんが施療を受けている横に止めておいても結構ですし、赤ちゃんを横に寝かせておくこともできます。

出産、授乳、日々の育児など身体にかかる負担は相当のものがございます。
ベビーカーで散歩のついでに、ご遠慮せずにお寄りください。

お待ちしております!
d0019406_6261288.jpg

写真は先日お見えになったお客様のベビーカーです。
許可を得て、撮影・掲載させていただきました。
ご協力に感謝いたします。

マクラーレン製だそうです!



ご質問がございましたらお気軽にどうぞ。 (^^)/
いつもの日記はこちらのブログです。
http://cplus.if-n.biz/5000286/

ホームページはこちらです。
http://www.yusen.jp/index.html
[PR]
by today_ohi | 2007-12-28 06:26 | 湧泉 | Comments(0)

ああ、75万ヒット超

皆様こんにちは
整体院 湧泉(ゆうせん)です。

いつもご愛読ありがとうございます。
整体院のブログがおかげさまで、累計75万ヒットを超えました。

最初は仲間に“オレは元気だよ!”と個人的な連絡として始めましたが、いつの間にか現在のような形になりました。
未だ勉強途中の私ですが、これを励みに皆様に読んでいただけるような記事を、アップしたいと思います。

ありがとうございました。


ご質問がございましたらお気軽にどうぞ。 (^^)/
いつもの日記はこちらのブログです。
http://cplus.if-n.biz/5000286/

ホームページはこちらです。
http://www.yusen.jp/index.html
[PR]
by today_ohi | 2007-12-26 00:23 | 湧泉 | Comments(0)

まずは一息つきましょう

皆様こんにちは
整体院 湧泉(ゆうせん)です。

私は複数の道場で、指導と稽古に参加させていただいていますが、今朝の稽古で年内は全て終了となりました。
おかげさまで、ケガもなく一年が過ぎ去ろうとしています。
この時期によく質問されるのが、

道場休みの時に、何を稽古しておけば良いか?

があります。

帰郷したり、学校が休みだったり、状況によっては一ヶ月ぐらい稽古が出来ない場合があります。
身体を動かしたくなる場合もあるでしょう。
そんな質問には、ベテランと初めて間もない方の、2パターンに分けています。

・初めて間もない方
まずは身体を休めて、一年を振り返りましょう。
その上で、来年の目標を決めましょう。
そして、実際に身体を動かすのは、走ったりストレッチしたりで留めておいてください。
何故なら、まだフォームが固まっていないときに、一人で稽古すると変なクセがついてしまうからです。
それよりも、心肺持久力と柔軟性の維持、向上を計ってください。

・ベテランの方
まずは身体を休めて、一年を振り返りましょう。
その上で、来年の目標を決めましょう。
↑ここまでは同じ。
休むのも稽古のうちですから、更に休みましょう。
その後、慌てずにゆっくり身体を動かしてください。
特に寒さから来るケガに気をつけて、アップとダウンを重点的に行ってください。

このような感じで考えています。

アマチュアスポーツには引退はありません。
細く永く、楽しく続けられるようなコンディションでいたいですね。


ご質問がございましたらお気軽にどうぞ。 (^^)/
いつもの日記はこちらのブログです。
http://cplus.if-n.biz/5000286/

ホームページはこちらです。
http://www.yusen.jp/index.html
[PR]
by today_ohi | 2007-12-25 12:00 | 湧泉 | Comments(0)

こんな男です

皆様こんにちは
整体院 湧泉(ゆうせん)です。

施療院は住宅街の中にあります。

西大井駅からは、徒歩約五分の近いところなのですが、人通りの多いところではないので、地図を見ても分かりにくいときがございます。
(良く言えば“隠れ家的な場所”、悪く言えば“住宅街の中にポツンとある”(^^;))

その為、お客様には場所がお分かりになりますか、と確認するようにしています。
地理不案内の方には、近所の駅や学校などランドマークの場所まで向かえに上がっております。

ご近所の方でも、普段ご利用されている道と、一本路地が違えば分かりにくいものです。

「途中で道が分からなくなったら、ご遠慮なく電話ください」

と、話すようにしています。

待ち合わせの時に好評なのが、イラストの自画像です。
知人に描いていただいたのですが、すぐに分かった、特徴が良く出ていて分かりやすいなど、初対面のお客様に好評です。

もっとも、随分美化していただきました。
実物は、どストライクなオヤジです。
特徴が良く出ているのであって、そっくりとは違うようです。

(;´艸`)ぁぁ ハニーフェイス
d0019406_642353.jpg



ご質問がございましたらお気軽にどうぞ。 (^^)/
いつもの日記はこちらのブログです。
http://cplus.if-n.biz/5000286/

ホームページはこちらです。
http://www.yusen.jp/index.html
[PR]
by today_ohi | 2007-12-24 06:30 | 湧泉 | Comments(0)

お知らせ

皆様こんにちは
整体院 湧泉(ゆうせん)です。

大変申し訳ございませんが、本日は道場大掃除・納会のため

 臨時休業させていただきます 


ご不便をおかけいたしますが、よろしくお願いいたします。

ご質問がございましたらお気軽にどうぞ。 (^^)/
いつもの日記はこちらのブログです。
http://cplus.if-n.biz/5000286/

ホームページはこちらです。
http://www.yusen.jp/index.html
[PR]
by today_ohi | 2007-12-23 05:54 | 湧泉 | Comments(0)

チラシ撒き

皆様こんにちは
整体院 湧泉(ゆうせん)です。

昨日は年内最後のチラシ撒きです。

d0019406_1036221.jpg

原、西大井五・六丁目、二葉町の一部に行ってきました。
ネット以外は、他に存在をアピールできる手段がないので、お目汚しになると思いますがよろしくお願いいたします。

これをご縁に、ご興味のある方はご連絡ください。
・出来ること、出来ないこと
・どんな手技なのか
・痛い?
・etc

チラシやホムペにも書いてありますが、お電話でもお話しさせていただいています。
ご遠慮なくお尋ねください。



ご質問がございましたらお気軽にどうぞ。 (^^)/
いつもの日記はこちらのブログです。
http://cplus.if-n.biz/5000286/

ホームページはこちらです。
http://www.yusen.jp/index.html
[PR]
by today_ohi | 2007-12-22 10:32 | 湧泉 | Comments(0)

食事の種類 2

皆様こんにちは
整体院 湧泉(ゆうせん)です。

スポーツをしているお子さんの食事は、ご家庭での協力が不可欠です。
カロリーの過多を気にする親御さんの年齢はと別にして、しっかりと肉、野菜、炭水化物を摂取しなければならないからです。
女子のアスリートなら、貧血の予防を考えた鉄分の摂取も積極的に考えたい。

しかし、なんでも多ければよいと言うわけではなく、

・運動強度
・身体の大きさ
・胃腸の強さ

などを加味
しなければなりません。

寮のある学校ならば、栄養士さんや寮母さんが頑張ってくれますが、ご家庭では食事を作られる方の頑張りにかかっています。
特に胃腸の強さは個人差が大きく、ご家庭でのきめの細かい対応が必要なときもあると思います。

副食に関しては、三食で足りないものを補いたい。

ポテチなどのジャンクフードを食べるのなら、チーズや煮干しを食べなさい!

と言いたいところですが、プロスポーツの選手ならともかく、あまり厳しいこともいえません。
ストレスの発散も兼ねて、上手にお菓子類との付き合いを考えたいところです。

国際的な選手を作るのには10年以上かかると言われています。
その期間中には当然成長期が含まれ、アスリートとしての練習だけではなく、身体を作る材料である食事が重要になります。
そこまで大きく考えないとしても、成長期の食事は、練習と同じくらい重要なものであると、お考えいただけたら幸いです。

成長期に限らなくても、運動と食事、健康と食事、ストレスと食事など、食生活の充実が人生の方向を左右するときもあると思います。


ご質問がございましたらお気軽にどうぞ。 (^^)/
いつもの日記はこちらのブログです。
http://cplus.if-n.biz/5000286/

ホームページはこちらです。
http://www.yusen.jp/index.html
[PR]
by today_ohi | 2007-12-21 11:25 | 湧泉 | Comments(0)

食事の種類

皆様こんにちは
整体院 湧泉(ゆうせん)です。

毎日の積み重ねによって、身体を変化させる方法。
筋トレなどの運動が頭に浮かぶかもしれませんが、食事もその仲間に入ります。
特に栄養の勉強をしたわけではないので具体論は書けませんが、私の中での分類方法を記しておきます。

私は食事にまつわる話をさせていただくときに、相手の方がどのような条件をお持ちなのか考えてみます。

1.年齢
・小中高などの若年期
・それ以上の青年期
・中高年期
・それ以上

2.身体にかかる負担
・運動や肉体労働をがっちりやっている
・それほどきつくないが身体を動かしている
・特に身体に負担がかかることはしていない

3.現在の身体の調子
・体調を崩している
・体調を崩していない

育ち盛りでガンガン動いている方や、現場でガッチリ汗をかく仕事に従事している方と、頭もすっかり白くなったデスクワークがメインの方とは、同じ食事内容ではカロリーの過多や、栄養素が足りなかったり、偏りが出ます。
また、1・2の条件である程度の必要量を特定して、消化吸収能力の現状として3の条件を加味します。
体調の悪いときは消化吸収の良いものを中心に献立を考えていきたいです。
良くある話ですが、夏バテ防止に栄養タップリのものを食べるのは、

・夏バテになる前です。


しっかりと機能している胃腸があってこそ、消化吸収が出来るのです。
夏バテで弱った胃腸には、かえって負担をかけてしまいます。

スポーツをしているお子さんには、もう少し別の条件を考えています。
それらは、次回にアップしたいと思います。


ご質問がございましたらお気軽にどうぞ。 (^^)/
いつもの日記はこちらのブログです。
http://cplus.if-n.biz/5000286/

ホームページはこちらです。
http://www.yusen.jp/index.html
[PR]
by today_ohi | 2007-12-19 10:11 | 湧泉 | Comments(0)